“学ぶと生きるをデザインする”19年度の学び

2019年度、5年目の中学部の学びについて紹介します。 毎年少しずつ時間割もアレンジされていますが、今年度はこのような時間割になりました。 この時間割をもとに、毎週の学習計画の時間に次の週の計画表を使って、各自が計画を立 […]

もっと読む


詩と出会う・自分と出会う

中学部1・2年生の「日本語共同」の時間では、多角的に考えたり、哲学的に考えたり、日本語の知識を得ることなどに取り組んでいます。 「どんなこと、やってみたい?」と学期初めに聞いたところ、日頃あまり発言しないAちゃんがぼそっ […]

もっと読む


哲学から遠いものから、哲学にたどりつくかどうかの実験

中学部の1・2年生との日本語共同の時間。 哲学の時間に何をするか話し合ったところ、中2の女の子から「一見、哲学に遠く見えるものから、哲学にたどり着くかどうかの実験をやってみたい」ということになり、「食器用洗剤」から始めて […]

もっと読む


百人一首をやってみよう

中学3年生の日本語共同。 1学期の計画をみんなで話し合って決めたところ、「百人一首をやってみたい」という意見が出て、百人一首をやることになりました。 まずは、百人一首の中から、お気に入りの歌を探して、なぜ選んだかを発表し […]

もっと読む