テーマ学習、いよいよ学びが深まってきています


2学期のテーマ「さべつのたね」

11月19日の発表にむけて、いよいよ学びが深まってきています。

 

「感じ方のちがい」グループは発表にむけてまとめに入りました。

1、ふつうってなんだろう?

2、発達凸凹のある人について

3、ひといちばい敏感な人(HSC)について

4、LGBTの人について

5、「つむじ令」について(差別が生まれるお話)

6、ペープサート「感じ方の違う人のものがたり」

7、みんなのもくもく☁

 

もくもくとは、自分とはちがう人を見たときに心の中に生まれる、

ネガティブな感情のこと。

「こわっ」「変」「きもちわるい」・・・

 

子どもたちが、自分の心の中から生まれる「さべつのたね」を発見できたらと願います。

(A.M)