_DSC7478

釣りにいってきました!(塩屋)


今年も釣り実行委員会ができ、1年生から中学生まで25人が参加しました。

行先から行き方、持ち物や当日の動きなど、釣りに詳しいスタッフがほとんどいない中、自分たちで計画し、しおりにまとめ、当日を迎えました。

行先は小学1年生が提案した神戸の塩屋でした。

朝の7時30分に阪急北千里駅に集まりました。電車で神戸に向かいます。

 

駅に行くまでに北千里集合以外の人と合流しながら、塩屋駅へ。

今回、道具も自分たちで用意するということになっていて、釣り場までの行程で釣り具屋さんに寄ってエサを買いに行きました。

 

サビキのエサをペアになって購入して分ける計画になっていました。

釣り竿や、人によってはクーラーボックスも自分たちで持って来ました。

場所を提案してくれた1年生が全体を案内して、釣り場に到着です!

 

そして今回も、小学部の人のおじいちゃんがサポートに来てくれていました。(その他にも保護者の方が一緒に参加してくれていました)

釣りを始める前に注意したいことを3つにまとめて簡潔に伝えていただきました。

そこからそれぞれ自分で準備をしてきます。分からない人は、一緒に教えてもらいながらサビキの仕掛けをセット。釣り竿を使える状態に準備します。

準備ができた人から釣っていきます。

 

中学生は素早く釣果を出していました!

なかなか上手くいかない人は、サポートを受けながらチャレンジします。

   

多くのサポートを、本当にありがとうございました!

そして、いろんなところで…

 

釣れました!

大切に、生きたまま連れて帰ろうとする人も。

 

いろんなところで協力したり、一緒に喜ぶ姿がありました♪

 

 

とっても暑い日でしたが、水分をしっかり補給しながら楽しみました。

片づけにかなり時間がかかり予定よりも帰るのが遅くなってしまいましたが、無事に元気に帰ることができました。

暑かったけれど、好天に恵まれ爽やかな体験をすることができました。(J.S.)