admin-ajax

小・中交流 たき火でスープ


今年度、最終のしぜんの日でした。

小学部、中学部合同。

吹田自然体験交流センターで活動しました。

昼ごはんのスープ作りのために、薪集めに飛び出して行く子たち、食器や鍋の用意してくれる子たちも。

 

 

薪が集まってくると、火起こしに、一家言ある子、実践もともないます。

 

スープもグツグツいい感じ!できたよ!

 

 

お代わりする子もいっぱいいて、いつのまにかお鍋は空っぽ。

火の周りにいる子、ホッコリしている子たち、裏山を駆けまわる子たち、こどもたちの傍らにいる幸せを感じます。

 

   

 

こどもたちありがとう!

これからも、身のまわりのしぜんを友だちにしてください。

(K、K)