CIMG5375

チームビルディング&カバディ―


今年度は人数も増えて、随分とダイナミックに活動できるようになってきた中学部のスポーツ。今日は子どもたちのリクエストもあって、ホールで行いました!

 

前半はチームビルディング。

 

まずは、ウエスタンじゃんけんからスタート。0~5までの数字を出して、2人の合計の数を先に言えた方が勝ち。バーンッ!とピストルを撃つふりをして、負けた人は倒れます。復活するには、腹筋を3回しなければなりません(笑)

 

この後、腕立て3回で復活、複数人でチャレンジなど、いろんなバリエーションで楽しく運動しました。

筋トレもこうやってみると、実に愉快です。

 

続いて、ブラインドウォーク。目をつぶったペアの人を言葉だけで安全に誘導します。

「前!」「後ろ!」「45度!」「ストップ~!」

と声が飛び交います。

 

さらに、小さなおもちゃのボールをたくさんバラまきました。

「さっき目をつぶっていた人に、このボールを拾って投げてもらおう。『放て!』っていうんだよ。」

と言ってスタート。

目をつぶっている人は正面に真っ直ぐボールを投げます。

何人に当てることができたかを一応は数えるのですが、そんなことは途中からほとんど気にならなくなり、とにかくキャッキャと大盛り上がり。

CIMG5369

CIMG5372

 

 

たくさん笑った後は、そのままボールを自分以外の人に当てまくる「めちゃぶつけ」。一人のヘビが他の人をタッチすると、その人もヘビになってしまう、ヘビ鬼。

「今度は犬でやろう?」

という声があって、犬鬼に変化。

CIMG5375

CIMG5377

 

ここまでで既に汗だくに。しかし、ここで更に試練なる試練が…。

2チームに分かれて、人間トロッコ。横になった仲間の上に一人が寝ころび、下のメンバーがコロコロと転がり、その人を向こう岸まで運びます。途中で床に少しでも身体が触れたら、振り出しに戻ります。

「えぇ~!」

と言いつつも、楽しんでしまうところが中学部の子たちの素敵なところ。

熱気ムンムンの中、大爆笑で挑み続けました。

CIMG5378

 

CIMG5381

CIMG5383

CIMG5380

 

「おめでとうございます! パーチームの勝利で~す!」

というスタッフの声に、すかさず

「そんなん、どうでもいいわ!笑」

と鋭いツッコミが。そう、勝ち負けは気にしない。楽しいのが一番大事です(笑)

この時点で、ホールの熱気は最高潮。ちょっとトイレに行ってから戻ると、むわっとした空気に驚きました。

 

休憩を挟んで、後半はカバディ―。

「カバディ―、カバディ―…」とつぶやきながら、相手チームをタッチして自陣に戻ると得点になるという、鬼ごっこのようなチームスポーツです。

この本格的なルールを動画を見て共有。

「この通りにやると危ないし、難しすぎるから、ルールは自分たちでアレンジしてやってみようね。」

と言って、みんなでルールを相談しながら進めました。

結果、ちょっと盛り上がりには欠けたのですが、こういう試行錯誤もまた貴重な学び。

CIMG5384

 

いつもながら、とっても愉快な時間となりました。

(D.H)